晴読雨読

暇すぎるから日記始めました

白夜

京都シネマで白夜という映画を見た。フランスのある街で身投げをしようといる女がいる、それを男がひきとめる。女の話によると1年前の今日に来るはずだった待ち人が来なくて絶望する。その男は画家でその女に一目惚れして二人は恋に落ちるけど、結局待ち人がきてさよならしておしまいっていうちょっとコメディやのに誰も笑わんし困った。